「ふくいスマートデコミッショニング技術実証拠点」施設のご利用を希望する方は、次の事務手続きが必要になります。


【お申込み】

○施設供用については、「施設供用約款」に基づく申込になりますので、必ず約款をご確認ください。

○お申し込みは、「施設供用申込書」に必要事項をご記入のうえ、下記窓口に申込書をご提出ください(記載例を参考にして下さい)。

○「施設供用申込書」の提出期限は、施設供用実施の3週間前を目安にご提出ください。

○施設利用に際して、ご利用のフィールドの担当者から実施内容等についてお伺い、協議させていただきますので、ご協力ください。ここで協議させていただいた内容に沿って申込書の修正をお願いすることがあります。

○施設の利用料金は別表のとおりとなります。


【施設供用の決定】

○お申込みをいただいた内容を踏まえて、施設ご利用についての可否を決定します。
○この結果について、お申込みいただいた方にお知らせするとともに、施設をご利用いただく方には承諾書をお渡しします。

○施設ご利用の可否はお申込書をいただいてから1週間程度のお時間をいただき決定します。


【施設のご利用】

○承認した内容に沿って施設をご利用いただきます。

○施設の利用にあたっては、事前にご利用のフィールドの担当者と打ち合わせしていただくことをお願いします。


【ご利用料金の請求】

○ご利用の実績を踏まえ、利用料金の請求書を発行いたします。

○請求書受領後、30日以内にお支払いください。


(ご利用に関するお問い合わせや申込書提出の窓口)

 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構

 敦賀総合研究開発センター

 レーザー・革新技術共同研究所

 革新技術開発グループ

 〒914-8585 福井県敦賀市木崎65 号20 番

 TEL 0770-21-5033 FAX 0770-25-5782